2014年8月のお知らせ/「落語心中」6巻のお知らせ



きたる2014年8月7日(木)に、「昭和元禄落語心中」6巻が発売になります。
↑のイラストは6巻表紙の三代助六こと与太ちゃんでございます。
今回も特装版は無くて、通常版のみ。
購入特典ペーパー等の予定も、私が把握してる分はございませんので、
いつもの書店さんでお求めください。

与太さん大活躍の巻!ずっと与太さんを描いてた記憶です。
相変わらず、私が何も考えてなくてもどんどん進めてくださる方で頼もしい。
襲名して助六にはなりましたけど、ややこしいので
まだまだ与太ちゃんと呼んで頂いて全然だいじょうぶです笑 
彼は描いてても楽しいです。
読んで下さる方にも楽しんで頂けると幸いです。

帯やチラシには新しいすてきなお知らせも書いてありますので、
発売をおたのしみに〜!

同日8/7(木)には落語心中の連載本誌、ITAN21号も発売になります。
こちらは落語心中20話が掲載で、6巻のすぐ続きになっております。
そのまま読んで頂くのもすてきかと存じます。
雑誌の方も合わせてよろしくおねがいします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして月末8/28(木)には「いとしの猫っ毛」掲載の
BE・BOY GOLD2014年10月号も発売です。
なんとも身に余る光栄なことに、雑誌表紙も担当させていただいてます。
連載は、通常通り16枚×2本の掲載。
みいくんさんと恵ちゃんさんに、何が起きるのかしら〜^v^
(なんも見えてないの)

暑い8月も、くもたさんをよろしくおねがいします〜m^v^m
  • 2014.07.25 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

2014年6月のおしらせ

○6/6から明治大学米沢記念図書館の落語心中の原画展がはじまっております。
詳細→ http://kumotaharuko.jugem.jp/?eid=146

図書館の方になんとなくお伺いした所、展示の中身はこんな感じになりそうだそうです。

第一期:6月6日(金)-7月7日(月)→「落語心中」と「窓辺の君」「野ばら」
第二期:7月11日(金)-8月4日(月)→「落語心中」と「いとしの猫っ毛1〜3」
第三期:8月7日(金)-9月8日(月)→「落語心中」と「新宿ラッキーホール」その他読切り
第四期:9月12日(金)-9月28日(日)→「落語心中」と「いとしの猫っ毛・小樽篇」

厳密に絶対こうなります、とは言い切れませんが、
展示の大体の目安にしていただけましたら幸いです。

○2014年6/6付「下野新聞」に落語心中のインタビューが掲載されております。

○6/6発売「月刊プリンセス」に王子様についてのモノクロイラストエッセイ1枚掲載されております。

○6/6発売雑誌「ITAN」落語心中19話掲載
よたろうさん大活躍その2です。
単行本6巻は8月の発売予定です。
「講談社漫画賞」の選評や受賞の言葉も掲載されております。

○6/28(土)発売「BE・BOY GOLD」8月号
「いとしの猫っ毛」27話、28話掲載。
新キャラクターが登場予定です。おたのしみに〜(^^)

6月の発売予定は以上でございます。
よろしくお願いします。
 
  • 2014.06.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

雲田はるこ原画展at米沢嘉博記念図書館 開催のおしらせ

なんともありがたいことに、
文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞の受賞記念展として、
明治大学の米沢嘉博記念図書館さんで、
原画展+αのイベントを開催して頂けることになりました。

「文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞記念展
『昭和元禄 落語心中』と雲田はるこ〜落語に行こうぜ!〜


■会場:米沢嘉博記念図書館1階展示コーナー
■期間:6月6日(金)〜9月28日(日)
休館日:毎週火・水・木曜日(祝日は開館)
※特別整理日などで休館する場合があります。
図書館HPで確認、または開館日時に電話にてお問い合わせください。
■主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
■協力:講談社
問い合わせ:米沢嘉博記念図書館
〒101-8301 東京都千代田区猿楽町1-7-1
TEL:03-3296-4554

詳細は米沢図書館さんのサイトをごらんください。
以下、こちらでは文字情報だけコンパクトにまとめてみました↓
 

■展示内容

◎「昭和元禄落語心中」の世界
原画およびデジタル原画の出力とデジタル機器による展示
◎雲田はるこのもうひとつの世界
単行本「いとしの猫っ毛」「窓辺の君」「野ばら」、雑誌「on BLUE」掲載作品を原画および関連書籍にて展示
◎雲田はるこのさらなる世界
「舟を編む」挿絵をはじめ、雲田担当の書籍表紙やイラスト・カット原画の展示
◎雲田はるこの所縁の世界
作家の親しんできたもの、所縁の作品、幼いころのイラストなどの展示
◎作品の制作プロセス
直筆ネーム、下絵、原画など

◎映像:雲田はるこカラーイラスト制作風景
◎高座風セットで原画とともに記念撮影コーナー
 
※会期を四期に分けて展示替えをします。
第一期:6月6日(金)-7月7日(月)
第二期:7月11日(金)-8月4日(月)
第三期:8月7日(金)-9月8日(月)
第四期:9月12日(金)-9月28日(日)
 
※会場内「企画展示部分」撮影 OK
※2階閲覧室に雲田はるこ関連書籍および、自宅の書棚再現コーナーを設けています。




■関連イベント


1.「寄席に行こうぜ!」
展示担当者によるギャリートーク&新宿末廣亭寄席鑑賞
日時6月14日(土)11:00-16:30(お昼の部を鑑賞します)
内容:展示案内の後、新宿末廣亭に行き寄席を鑑賞します。
※事前申込制。15名まで。当館メールフォームよりお申し込みください。
http://www.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/manga/yonezawa_lib/form/index.cgi
定員になり次第締め切ります。寄席見学には3000円の入場料が必要です。

2.「雲田マンガの話をしよう」出演:福田里香、金田淳子、横井周子
日時:7月27日(日)16:00−17:30
場所:当館2階閲覧室
入場無料(但し会員登録料として300円が必要です)
内容:雲田マンガが大好きな3名のマンガ通女子による、痛快雲田マンガトーク。

3.「落語聴こうぜ!」出演:桂まん我
リバティアカデミー鳥取連携オープン講座
日時:9月23日(火・祝)16:00-17:30 
入場:無料
場所:明治大学グローバルフロント多目的室
内容:「昭和元禄落語心中」に登場する演目を、
雲田はるこ先生お薦めの気鋭落語家・桂まん我さんに演じていただいたのち、
落語に関するお話をしていただきます。
※事前申込制。9月3日(水)10:30より申込開始。
下記HPよりお申込みいただけます。
https://academy.meiji.jp/course/list/

イベントは、時間があったら遊びにきてねってお誘い頂いてるので、
時間さえ合えばお伺いしたいです〜けど〜どうだろな〜〜(まんがかだもの…
明治大学さんの粋なおはからいで、福田さん金田さん横井さんのトークショーや
まん我さんの落語会までタダで聞けてしまう、願ってもないチャンスでございます。
まん我さんは、落語心中に出て来る演目をかけてくださる予定です!
寄席見学もそうですけども、この展示をきっかけに、折角足をお運び頂いたので
流れで生の落語にも触れて頂きたいな、というのも私どもの願いです。

展示のほうのメインは落語心中ですが、
BL作品や、イラスト仕事の方の展示もございます(18禁イラストの展示はございません。)
500枚くらい色々お貸ししたので、どうなることやら私も人様ごとのように楽しみです。
このひとなつの思い出に、ぜひともお運び下さいまし。



そしてついでに5月のお仕事発売日のお知らせも…と思いましたが
5月発売のお仕事はなさそうでした\(^o^)/
私やっと気付いたんですが、雑誌ITANさんとBE・BOY GOLDさんは
初旬と下旬なれど、発売の月が同じなんですな。。。
二ヶ月に一度の雲田さんをよろしくおねがいします。

ではでは6月にまた。

2014年4月のお知らせ/「いとしの猫っ毛3」他のお知らせ



4月に猫っ毛の単行本が出ます〜!のまえに
ITANの発売もお知らせでございます。

●2014年4月7日(月)発売「ITAN119号」
「昭和元禄落語心中18話」46P

5巻の次の次の話になります。ヨタさん奮闘の巻\(^o^)/
頭をまるめてからのヨタさん、とても描きやすくてだいぶ嬉しいです。
髪の毛を短くすると、頭洗うのが楽〜っていう気持ちとすごく似ています。
よろしくおねがいします。

●そして来る4/23(水)に「いとしの猫っ毛3」単行本がでます〜ヤタ〜
上の告知絵は、口絵カラーページを使って作ってみました。
それと同時に「まるごとねこっけ」という、トリビュートブックなるものを出して頂けます。

こういう形の本を作って頂くのは初めてなので、
簡単に「トリビュートブック」のご説明いたしますと
以前の「ねこっけ」掲載誌でありました、シトロン誌上で毎年、
いとしの猫っ毛特集、というものをやって頂いてて、
おかげさまをもちまして毎回好評だったので、またやりたいのだけど
掲載誌が変わったので、どうしましょうかーということで、
「いとしの猫っ毛」をご存じない方へのご挨拶も兼ねて
よりぬき総集編のような形で新しい本を作って頂き、そちらでの開催となりました。
別冊いとしの猫っ毛特集というところでしょうか。

この本の目玉は何と申しましても、豪華神作家さま方による、
ねこっけへのご寄稿の数々でございます。この度新しく描いて下さる先生方は
いくえみ綾様!/河内遙様!/依田沙江美様!/山田参助様!/ふみふみこ様!/
四宮しの様!/青山十三様!/竹田昼様!/遠藤様!/金田淳子様!!(順不同)
皆様、憧れだったり仲良くして下さったりいつも作品を読ませて頂いてる
素敵な先生ばかりでございます。
ありがたすぎて全方位に足を向けて寝られないのでもう寝ません(^ρ^)
その他過去にトリビュートを描いて下さった神作家さまの
ねこっけご寄稿も一気に再録されますので、
どうぞどうぞお楽しみになさってください。


その他ねこっけ特別編のかきおろし16枚、他色々な企画込みの
楽しげなご本になっているようです。
再録も多めの本でございますけども、過去のシトロンのねこっけ特集と同様に
お楽しみ頂ければ幸いでございます。

ねこっけ3巻、まるごとねこっけの詳細は、
初回特典や、限定セットのことなども含めて
大変便利な告知ページをリブレさんに作って頂きましたので、
そちらをご参照ください↓
http://www.libre-pub.co.jp/nekokke3/

↑こちらにもありますが、
アニメイトさんでは、ねこっけ3巻+まるねこ+有償猫っ毛トートバッグの
セットでも販売してくださるようですので、トートバッグも欲しいかも〜
という方はぜひそちらもチェックしてみてください。
http://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1253354/

ねこっけ3巻の書き下ろしは、表紙とか全部と
カラー口絵6枚、さしえカット、書き足しページなどなど
色々です\(^o^)/
それから「不憫BL」に掲載された、ハルくんと北原さんの昔話、
スピンオフ読切りも収録されます。
2冊への初回特典きせかえブックもそれぞれ書き下ろしております。
どうぞよろしくお願いします。

ついに読んで頂けるのを、楽しみにしておりますm(^^)m



 
  • 2014.03.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

2014年2月のお知らせ/「落語心中」5巻のおしらせ





きたる2014年2月7日(金)に、「昭和元禄落語心中」5巻が発売になります。
↑のイラストは5巻表紙の菊比古さんと小夏です。
今回は特装版は無くて、通常版のみ。
特典ペーパー等の予定も、私が把握してる分はございませんので、
いつもの書店さんでお求めください。

この巻で、菊比古さんの過去編は終わりになります。
ぜひとも直前に4巻だけ…何なら4巻の最後のお話だけでも読み返してから
5巻を読んで頂けるますと、隅々までお伝えできるかと思います。
お時間のゆるす限りそうやって読んで頂けますと幸いです。

菊比古さん編が終わりまして、与太郎ちゃんの時代までお話は戻ります。
過去編を踏まえてまた、楽しんで頂けますとうれしいです。
色々考えてるので、早く描きたくてなりません(^^)

同日2/7には落語心中の連載本誌、ITAN18号も発売になります。
おめでたい事に落語心中が表紙カラーでございます。
八雲師匠、よたちゃん、小夏の3人で久々に。
こちらは落語心中17話が掲載で、5巻のすぐ続きになっております。
そのまま読んで頂くのもすてきかと存じます。
雑誌の方もよろしくおねがいします。

2月は落語心中、楽しんで頂けますと幸いですm(^^)m

 

メディア芸術祭受賞記念イベントのお知らせ+発売情報追記

 
メディア芸術祭の受賞関連イベントの追記です。

受賞作品に関する様々なメディアでのイベントが開催されますが、
(イベント概要→http://j-mediaarts.jp/events/about?locale=ja
その一環で、落語心中の作品プレゼンテーションに参加させていただきます。

「落語の粋をマンガにー『昭和元禄落語心中』の達成ー」

日時:2月8日(土)18:00〜19:00
会場:東京ミッドタウン[タワー5階 デザインハブ(インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター)]
出演:雲田はるこ(優秀賞『昭和元禄落語心中』)、みなもと太郎先生(審査委員/漫画家/マンガ研究家)
モデレーター:ヤマダトモコさん(審査委員/マンガ研究者)

お申し込みはこちらからできるようです→
http://j-mediaarts.jp/events/presentation?locale=ja
(受付期間にご注意ください)

みなもと先生とヤマダ先生のお話を生で聞けるのがとっても楽しみです。
私もお話できるような事が何かありそうなら喋ります。
よろしくお願いします。

 


それから1/25(土)に発売されますBLアンソロジーonBLUEで
われらのたなと先生特集がございます。
詳細→  http://ameblo.jp/onblue/entry-11750744073.html
私はイラスト漫画の寄稿はしておりませんが
たなと先生との対談で参加させて頂きました。
たなと先生のイラストメイキングや新作漫画も掲載されるようですムフフ(^ρ^)
楽しみで楽しみで楽しみでなりません。
 


そしてITANさんで、2月7日のITAN18号&新刊発売と同時に
創刊4周年記念フェアが開催されます。(〜4月まで)
期間中に発売のITAN本誌+ITANコミックスの応募券2枚で
I応募者全員にTAN作家さんの限定ペーパーを再録した
特別編集「ITANオールスターズ ペーパー再録BOOK」がもらえるそうです。
応募券が付くコミックス→
2月7日発売「ITAN18号」「昭和元禄落語心中5巻」「梅鴬撩乱5巻」「シニガミ×ドクター1巻」
3月7日発売「テンペスト5巻」「千年万年りんごの子3巻」
4月7日発売「ITAN19号」「まつるかみ4巻」以上8冊。
詳細は2/7からまたITANサイトや本誌でお知らせされます。
よろしくお願いします。



今日のブログパワーは使い果たしてしまったので、
単行本詳細はまた近々。へへへ。

 
  • 2014.01.21 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

ふたつの原画展のお知らせ

こんにちは雲です。
雲といえば、私は白っぽくて正体不明瞭のキャラが好きで
勝手にくもすけと総称してめでていますが、
最近富士山のキャラグッズが多くて、あれもくもすけの仲間ですね(inおれ)
どうやら「白っぽく、目鼻がついたらおかしいもの」というのも
くもすけの条件なようです(ex.歯 けむり あわ 等)
別にもくもくしてなくてもいいようです。

今気付いたのでこんなとこで言ってしまいました。
マクラみたいなものだと思って下されば。



さておきお仕事のおしらせです。
なんとこの1月〜2月にふたつ程、原画の展示をして頂けます。



その1:onBLUE創刊3周年記念原画展 atアニメイト池袋展

「新宿ラッキーホール」が連載されておりました、
BLアンソロジーonBLUEさんが創刊3周年なんですね祝!
それに合わせて、onBLUEで描かれてる作家さんの
生原画展が開催されます。

詳細→http://ameblo.jp/onblue/entry-11736430066.html
開催既刊:2014年1月31日(金)〜2014年2月19日(水)
会場:アニメイト池袋本店3Fわくわくスペース


わたくしでは、onBLUE6号雲田特集の表紙の水彩カラー、
ラッキーホールの表紙のえんぴつ線画、
モノクロ漫画原稿1枚(デジタルトーン処理前のものです)
の3点を寄せさせていただきました。
他のオンブルー作家さんの生原画も見られますから、
これは漫画好きなら行くしかないで!私も見に行く絶対。
よろしくお願いします。


その2:第17回メディア芸術祭受賞作品展 at国立新美術館(他)

この度「昭和元禄落語心中」でありがたい賞を受賞させて頂きました
その受賞作品にまつわる展示がございます。

詳細→http://j-mediaarts.jp/information?locale=ja
開催既刊:2014年2月5日(水)〜2014年2月16日(日)※2/12(水)は休館
会場:国立新美術館 他


こちらでも、たくさんの受賞作品に混じって
「昭和元禄落語心中」コーナーを作って頂き、それにまつわる展示をして頂きます。
カラー原稿、モノクロ原稿、モノクロラフ、ネームなど20〜30点ご提供しました。
結構広いスペースを使ってご展示頂けるようです。

それからこちら、詳細がまだ未定ですが
受賞者の皆さんがそれぞれに参加されるトークショーの予定もございます。
詳細が決まり次第、追って続報いたします。


以上2件でございます。
どちらの展示も入場無料です。
偶然にもちょうど開催期間もかぶってたりしますので、
お時間が許せば、六本木と池袋、合わせてご覧頂けましたら幸いです。
この冬はふたつの展示をよろしくおねがいします。


ちなみに1月発売のまんがお仕事の予定はございません。
12月はあんなに働いたのにおかしいな…
2月には、ITANと落語心中の単行本の予定がございますので
カバーが完成しだいお知らせにあがります。

 
  • 2014.01.13 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

2013年12月のお知らせ

かぐやひめのサントラを聞いては泣いてるくもたです。
このCDすてきすぎる(i皿i)


さておき12月のお知らせです。

●12月6日(金)発売「ITAN17号」
「昭和元禄落語心中16話」44P
前号までのあらすじなどはITANさんブログをご参照ください。
http://itan.webn.jp/?p=4847

このお話までを収録の、落語心中5巻も
2月初旬に発売が決まりました\(^o^)/
この巻で過去編が終わって、それからの与太郎編がはじまります。
どうぞよろしくお願いします。

●「スマホで光恵ちゃん」ゲスト寄稿(近日予定)
青木光恵さん発行の電子書籍雑誌「スマホで光恵ちゃん(略してスマみつ)」に
お祝いコメントとイラストをご寄稿させていただきました。
詳細はこちらのサイトをご覧下さい。
http://www.usaparazu.net/sumamitsu/
スマみつ連載中の、ちょこるんちゃんと五十嵐くんを描かせて頂きました。
(発売日、決まったらここやツイッターでまたお知らせいたします。)

●グループ展「マナブとユタカ」
いよいよ12/20(金)から、展示が開催です。
サイトもできましたの!詳細はこちらから。↓
http://manabutoutaka.tumblr.com/
 
『マナブとユタカ』展 @gallery/cafe/shop commune
MANABU ET YUTAKA EXPOSITION 2013

2013年12月20(金) 〜 12月29日(日) <木曜定休>
初日12/20 : 17時 OPEN / 最終日 17時 CLOSE
★オープニングパーティー : 12/20(金) 18:00 〜  ワンドリンク制!

マナブ(めがね)とユタカ(天パ)名前と特徴一つが共有設定。
そこに各メンバーが萌え、妄想力、関係性なんかを付け加えて
それぞれのマナブとユタカを作っていきます。
合同誌で物語として、展示では作品として二人のキャラクターを表現します。
★会場ではコミティアで売り切れた合同誌の再販も致します!

私も何日か在廊できると思うのですがまだ確定してません。
行ける日は朝からツイッターでお知らせしようと思います。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

絵はまだ1枚も完成してません(^^)
どうしようましょう。
でもプランはできてるので…うふふがんばります。


それでは12月もよろしくお願いします。




 
  • 2013.12.03 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

2013年10月のお知らせ追加

●10/28(月)発売「BE・BOY GOLD」2013年12月号
「いとしの猫っ毛」
22話「おやすみみいくん」のマキ(16P)
23話「恵ちゃん庭掃除作戦」のマキ(16P)

通常営業ねこっけ二本立てです。
今回のびっくりサプライズは、GOLDさんの表紙を
ねこっけちゃん達が飾っているところです。
すごいことです!ありがたい。
ぜひともご覧ください。


●11/2(土)・3(日)開催
アニメイトガールズフェスティバル(略称AGF)の
リブレ出版さんブースで
「いとしの猫っ毛」のカレンダーを作って頂きました。
http://www.libre-pub.co.jp/agf2013/goods/#goods6
今までのカラー13枚を使って頂いてます。
カラーは再録ですが、
かきおろしねこっけ四季折々ペーパーがついてきます。
AGFでの販売のあと、もしかして余ったら
リブレ通販で販売されることもあるかもしれませんが
AGFでの販売が優先で、その後在庫がでるかどうかはわからないそうです。


以上です!
ではでは、よろしくおねがいします。


 
  • 2013.10.26 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU

【マナブとユタカ展】のおしらせ

きたる2013年末に「マナブとユタカ展」グループ展に参加いたします。


『マナブとユタカ展』※BLです

マナブ(めがね)とユタカ(天パ)名前と特徴ひとつが共有設定。
そこに各メンバーが萌え、妄想力、関係性なんかを付け加えて
それぞれのマナブとユタカを作っていきます。
合同誌で物語として、展示では作品として二人のキャラクターを表現します。

▲10月20日 コミティア106にて合同誌(スペース番号→D10a)
▲12月20日ー12月29日 ギャラリーコミューンにてグループ展(ccommunee.com
雲田はるこ/こうゆ(立山柚子)/タコ25/ばるぼら/松尾モノ/もんだみなころ(敬称略)

とりあえずはもっかの10/20コミティア106にて
マナブとユタカの合同誌の新刊が無事に出そうです!
みんなで入魂のそれおれのBLをかきました。
私はいつもの感じで8枚漫画を。
学生さんもののマナブとユタカを描きました。
コミティアで初売りで、余れば年末のグループ展でも販売します。
(そのふたつでの販売が最優先で、通販はとりあえずないそうですが
その辺はグループ展の頃にまたお問い合わせ下さい)

とりあえず、コミティアにきてくださいね!
松尾モノさん作画、ばるぼらさんデザインによる
新刊の表紙はこちら!かわいいいいいねえええ(^^)



12月の展示で何をやるか、展示の詳細はまた追ってお知らせします。
とりあえずはコミティアで。DMの配布もやっております。
私も売り子のお手伝いしております。おきがるにきてね〜(^^)






 
  • 2013.10.14 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU


profile

links

selected entries

categories

archives

ブログを検索