雲田はるこ原画展at米沢嘉博記念図書館 開催のおしらせ

なんともありがたいことに、
文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞の受賞記念展として、
明治大学の米沢嘉博記念図書館さんで、
原画展+αのイベントを開催して頂けることになりました。

「文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞記念展
『昭和元禄 落語心中』と雲田はるこ〜落語に行こうぜ!〜


■会場:米沢嘉博記念図書館1階展示コーナー
■期間:6月6日(金)〜9月28日(日)
休館日:毎週火・水・木曜日(祝日は開館)
※特別整理日などで休館する場合があります。
図書館HPで確認、または開館日時に電話にてお問い合わせください。
■主催:明治大学 米沢嘉博記念図書館
■協力:講談社
問い合わせ:米沢嘉博記念図書館
〒101-8301 東京都千代田区猿楽町1-7-1
TEL:03-3296-4554

詳細は米沢図書館さんのサイトをごらんください。
以下、こちらでは文字情報だけコンパクトにまとめてみました↓
 

■展示内容

◎「昭和元禄落語心中」の世界
原画およびデジタル原画の出力とデジタル機器による展示
◎雲田はるこのもうひとつの世界
単行本「いとしの猫っ毛」「窓辺の君」「野ばら」、雑誌「on BLUE」掲載作品を原画および関連書籍にて展示
◎雲田はるこのさらなる世界
「舟を編む」挿絵をはじめ、雲田担当の書籍表紙やイラスト・カット原画の展示
◎雲田はるこの所縁の世界
作家の親しんできたもの、所縁の作品、幼いころのイラストなどの展示
◎作品の制作プロセス
直筆ネーム、下絵、原画など

◎映像:雲田はるこカラーイラスト制作風景
◎高座風セットで原画とともに記念撮影コーナー
 
※会期を四期に分けて展示替えをします。
第一期:6月6日(金)-7月7日(月)
第二期:7月11日(金)-8月4日(月)
第三期:8月7日(金)-9月8日(月)
第四期:9月12日(金)-9月28日(日)
 
※会場内「企画展示部分」撮影 OK
※2階閲覧室に雲田はるこ関連書籍および、自宅の書棚再現コーナーを設けています。




■関連イベント


1.「寄席に行こうぜ!」
展示担当者によるギャリートーク&新宿末廣亭寄席鑑賞
日時6月14日(土)11:00-16:30(お昼の部を鑑賞します)
内容:展示案内の後、新宿末廣亭に行き寄席を鑑賞します。
※事前申込制。15名まで。当館メールフォームよりお申し込みください。
http://www.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/manga/yonezawa_lib/form/index.cgi
定員になり次第締め切ります。寄席見学には3000円の入場料が必要です。

2.「雲田マンガの話をしよう」出演:福田里香、金田淳子、横井周子
日時:7月27日(日)16:00−17:30
場所:当館2階閲覧室
入場無料(但し会員登録料として300円が必要です)
内容:雲田マンガが大好きな3名のマンガ通女子による、痛快雲田マンガトーク。

3.「落語聴こうぜ!」出演:桂まん我
リバティアカデミー鳥取連携オープン講座
日時:9月23日(火・祝)16:00-17:30 
入場:無料
場所:明治大学グローバルフロント多目的室
内容:「昭和元禄落語心中」に登場する演目を、
雲田はるこ先生お薦めの気鋭落語家・桂まん我さんに演じていただいたのち、
落語に関するお話をしていただきます。
※事前申込制。9月3日(水)10:30より申込開始。
下記HPよりお申込みいただけます。
https://academy.meiji.jp/course/list/

イベントは、時間があったら遊びにきてねってお誘い頂いてるので、
時間さえ合えばお伺いしたいです〜けど〜どうだろな〜〜(まんがかだもの…
明治大学さんの粋なおはからいで、福田さん金田さん横井さんのトークショーや
まん我さんの落語会までタダで聞けてしまう、願ってもないチャンスでございます。
まん我さんは、落語心中に出て来る演目をかけてくださる予定です!
寄席見学もそうですけども、この展示をきっかけに、折角足をお運び頂いたので
流れで生の落語にも触れて頂きたいな、というのも私どもの願いです。

展示のほうのメインは落語心中ですが、
BL作品や、イラスト仕事の方の展示もございます(18禁イラストの展示はございません。)
500枚くらい色々お貸ししたので、どうなることやら私も人様ごとのように楽しみです。
このひとなつの思い出に、ぜひともお運び下さいまし。



そしてついでに5月のお仕事発売日のお知らせも…と思いましたが
5月発売のお仕事はなさそうでした\(^o^)/
私やっと気付いたんですが、雑誌ITANさんとBE・BOY GOLDさんは
初旬と下旬なれど、発売の月が同じなんですな。。。
二ヶ月に一度の雲田さんをよろしくおねがいします。

ではでは6月にまた。


profile

links

selected entries

categories

archives

ブログを検索