8/23くもはるフェス&8/24桂まん我ひとり会…追記

8/23開催の「くもはるフェス」
友人のバンドHOMMヨさんが、私の好きなバンドさんにお声がけくださって
ご主催くださるこの夏とっておきのイベントです。
ナタリーさんで、私主催って書いて頂いておりましたが
私はただ楽しみに待つだけで、HOMMヨさんがとにかく頑張ってくださってるのです。
ありがたいことです。私も当日を楽しみにしております。



 
8/23(日)@渋谷TSUTAYA O-nest
雲田はるこ×HOMMヨ(オム) 共同企画
『くもはるフェス』
open 16:00 / start 17:00
前売¥3.000 / 当日¥3.500 (+1drink)
(出演)
HOMMヨ
スカート

チムニィ
藤井洋平 & The VERY Sensitive Citizens of TOKYO
+トークショー

■特設サイトopen→http://ommm.web.fc2.com/kumoharufes2015/
当日の販売物やタイムテーブルも公開されております。


●雲田さん+ニイさんトークショー
スペシャル漫画家ゲスト様に、
山田参助先生(漫画家/「泊」ボーカル)・田中相先生(漫画家)の
ご参加が決定しました。とても心強いでございます!
当日は「俺の心のBLソング」を持ち寄って色々お話する予定。
皆さんの話を楽しみにしております。

●物販で「いとしのねこっけ・トリビュート・ソング・ブック」が販売されます。

今回の為に結成されたニイマリコさん、ユキヨさん、けものけいかさんによる
「Theねこっけバンド」さんが拙作BL漫画「いとしの猫っ毛」のトリビュートソングを
自主制作盤CDを録りおろしで作ってくださいました。
例えばこんな曲がございます。。。

「いとしのねこっけ」…みいくん視点のムネアツなセツナイラブソングです。
以前、ニイマリコさんが弾き語りで公開してくださったものを、
ねこっけバンドで再構成してくださいました。
「ひるまひのロック」…ニイさんの、火野さんと蛭間さんに対する熱い思いが
かきおろし新曲としてこの世に生みおとされました。とってもかわかっこいいブギーナンバーです。
全国の蛭間先輩×火野さん萌えの方、いたらニイさんにお知らせください!(いますように!)

などなど、他にカバー曲など全5曲入りのCDだそうです。
「くもはるフェス」ポスター図案で作ったクリアファイルや、
あと何かおまけとかも付きます。
「くもはるフェス」当日にしか買えない同人誌的な逸品です。
あくまでトリビュートですので、ねこっけバンドさんの作品であり、
ねこっけの公式グッズではありませんけども
Theねこっけバンドさん、楽しみですね。

●今までに作って来た「HOMMヨ×雲田コラボTシャツ」2柄も
今回のためだけに若干数再プリントされるそうです。今までとは違う色だそうです!
さらに芯子さんデザインによるHOMMヨさんTシャツの新作も発売開始だそうです¥^o^/

 
■チケット絶賛発売中!
ローソンチケット…Lコード:75219(トップページから「くもはる」で検索してください)
・渋谷o-nest店頭にて

■ナタリーさんで記事にまとめて頂きましたm(^^)m
・雲田はるこ主催ライブで田中相・山田参助トーク、いとしの猫っ毛同人CDも
 コミックナタリー http://natalie.mu/comic/news/157270
・雲田はるこが愛するバンド集めた「くもはるフェス」8月に、本人のトークも
 コミックナタリー http://natalie.mu/comic/news/152300


よろしくお願い致します!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『漫画vsまん我〜桂まん我ひとり会 東京 特番〜』
8/24 月 19:00 内幸町ホール
前¥2500当¥3000
出演:まん我 ゲスト・雲田はるこ 
<チケット好評発売中です。>
ぴあPコード:444-823(チケットぴあサイト
メール予約:http://katsura-manga.jimdo.com  
http://kamanga.exblog.jp/21886387/ 

〜おすすめポイント〜
落語心中アニメとか、漫画を読んで、落語に行ってみたいけど勇気が出ないわ…
という方にうってつけの「落語心中の落語会」が開催されます。
落語心中の作中に出て来た落語の演目を上方落語の桂まん我師匠が実際に高座へかけてくださります。
落語家さんはかける演目を当日決められる事が多く、
なので見たい演目を生で見に行くっていうことがなかなか難しいので、
滅多に無いチャンスかと思います。

「応挙の幽霊」をかけてくださいます。
8月は谷中圓朝まつりも開催中です。
谷中の全生庵では、圓朝コレクションの幽霊画が公開されております。
今年は特別展もやってるみたいですな。「応挙の幽霊」画もきっとありますよ。
まさに夏にうってつけのこのお噺。
まん我さんの落語会と合わせて、谷中にも是非行ってね。


〜まん我師匠からのコメントをまとめてみました〜
「雲田はるこ先生は敢えてskypeでの登場です。
以前、京都国際マンガミュージアムでも盛り上がりましたが、
先生の仕事場ならではのリラックス感と、
会場側の"御宅訪問"的感覚がたまらないのです。
文明の利器に感謝。 http://kumotaharuko.jugem.jp/?eid=155 
あとは、雲田はるこ先生の落語"愛"です。"すきもの"の方と話すと楽しい。」


こちらもよろしくおねがいします。
 
  • 2015.08.18 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by KUMOHARU


profile

links

selected entries

categories

archives

ブログを検索